審査に落ちてしまう理由

マイカーをローンで購入する際に増えているのが審査落ちです。現在は携帯電話の契約ですら審査に落ちる人がいる位です。マイカーローンを組む前に、審査に落ちる傾向だけでも知っておいた方がよいでしょう。

 

マイカーローンを組む時に必要な年収の目安は200万円です。専業主婦やパートで扶養に入っている主婦の場合、単独でマイカーローンを組むのは困難です。この場合には、収入合算と言って、配偶者や親の年収も一緒に申告してもらう条件で、家族も含めた年収で審査を受けられます。

 

また、勤続年数も大切です。同じ会社に1年以上勤めていない人は、マイカーローンはスムーズに通らないかもしれません。過去にローンや支払関連で遅れや未払いがある人は、とても厳しくなります。

 

マイカーローンでは、審査に通った、通らないの2択で返答がくるとは限りません。もしも審査結果が厳しかった場合には、保証人を立ててもらう、頭金を入れてもらう、車種やグレードを落としてローンの金額を減らしてもらう、といった提案をしてくる場合があります。

 

もしも審査が不安な場合には、これらへの対策を予め取っておいた方がいいかもしれません。例えば入社まもない社会人の場合には、最初から親も一緒についてきてもらった方が安心でしょう。

 

銀行でのマイカーローンはネット申し込みが一般的となっていますので、まずはマイカーローンのネット仮審査から始めてみましょう。